Category

漢方コーディネーターと漢方養生指導士

最近見直されて来ている漢方ですが漢方には独自の資格も存在しています。まずは漢方コーディネーターです。この資格は漢方に関する知識や漢方の使い方、五臓六腑などの事を一定以上に理解している事で得られる資格です。試験費用は税込1万円、インターネットでの申し込みとなります。費用さえ払う事が出来れば特に受験者に資格は必要なく誰でも受ける事が出来ます。次に漢方養生指導士です。こちらは初級、中級、上級と難易度が別れています。初級はまず漢方の基礎理論や体質などに合わせた養生法を学ぶ事となります。講座の単位を満たして漢方養生指導士養成講座初級修了証明書を所持していないと受験する事が出来ないので注意が必要です。中級も漢方養生指導士養成講座中級修了証明書を得ていないと受験が出来ません。内容としては初級をベースに実践活用法を学ぶ事となります。このように講座修了、試験、講座修了、試験と段階を踏んでいく必要があります。ただし上級は別で、初級と中級は筆記試験で合格する事で得られる資格、上級だけは試験ではなく漢方の原料である生薬に関する講座で24単位を取得する事で得られる資格となります。試験は年に2回あり、資格自体は永久資格なのですが修了証明書には有効期限がありますのでこちらも注意が必要となります。

実に幅広い漢方の資格の種類

以前から、副作用が少ない薬として一定の人気がある漢方ですが、この漢方に関係する資格は、たくさんあります。漢方薬を販売できるような専門的なものから、自分や家族のために日常的に使えるような知識が得られる資格もあります。また、最近、流行りの薬膳に関する資格も漢方の資格に含まれます。専門的な資格と言えば、日本薬剤師研修センターが認定している漢方薬剤師です。販売できるようになるためには、薬剤師と登録販売者の2つの資格が必要です。そして、若干、専門的な内容も含まれる資格には、漢方養生指導士があります。この資格には、初級、中級、上級があり、上級を取得すると、漢方養生指導士養生薬膳や漢方臨床指導士と言った上級資格の取得にも挑戦できるようになります。それから、薬膳に関する資格には、薬膳マイスター、薬膳インストラクター、薬膳コーディネーター、薬膳アドバイザーなどのさまざまな資格があります。これらの薬膳関係の資格だけで、漢方を取り扱うことは難しいのが現状ですが、薬膳料理などの知識も増えるので、仕事に結びつけることも可能になるものもあります。仕事に直結はしない漢方の資格でも、自分や家族の健康のためには、とても役に立つ資格です。

News

2017/12/25
意欲があれば誰でも漢方マスターを更新致しました。
2017/12/25
現代の漢方薬はどんな扱われ方かを更新致しました。
2017/12/25
幅広い用途が期待できる専門資格を更新致しました。
2017/12/25
基礎知識として覚えたい漢方の資格種類を更新致しました。

Contents

意欲があれば誰でも漢方マスター

漢方処方で健康改善 日々の生活の中で感じるちょっとした身体の不調。ストレス社会を生きる我々にとって、今や誰しもが抱えている問題だと言えますが、多くの人はそれを我慢してしまっているのではないでしょうか?そんな中で注目を集めているのが漢方です。もともと漢方は、病気を予防するための予防医学として発展…

More...

現代の漢方薬はどんな扱われ方か

漢方の力と社会の需要 身体の調子を整えていくことで健康を維持し病気になりにくくするという医療の考え方として漢方医学があります。漢方は普段の生活で取り入れていくことでゆっくりと体に作用し、調子の悪い部分を改善してくれたり、またその過程で自分はどのような体質なのかを知ることにもつながります。ストレ…

More...

幅広い用途が期待できる専門資格

健康や美容に役立つ初心者向けの薬膳マイスター 漢方と薬膳は密接な関係にあり、中医学理論に基づいた料理のことを薬膳料理と言われています。漢方の資格は何種類かありますが、国際薬膳食育師の資格なら3級からあるので初心者の方でもわかりやすく理解できます。国際薬膳食育師は、薬膳マイスターとも呼ばれている…

More...

基礎知識として覚えたい漢方の資格種類

漢方コーディネーターと漢方養生指導士 最近見直されて来ている漢方ですが漢方には独自の資格も存在しています。まずは漢方コーディネーターです。この資格は漢方に関する知識や漢方の使い方、五臓六腑などの事を一定以上に理解している事で得られる資格です。試験費用は税込1万円、インターネットでの申し込みとな…

More...

トップへ戻る
rss
このエントリーをはてなブックマークに追加